2005.09.14

がーん....

古田敦也公式ブログの先月の記事を読んで、かなりショックを受けています。一行目だけで。




そうですか...




その年齢は「初老」なんですか....




そうだったんですか...




続きを読む "がーん...."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.28

書くことも無いので

デザインをいじくりまわすばっかりだ。

ふむ。これがすっきりしてよろしいかと。

っていうか中身はどうした。

こんなことでいいのかな。どうですか、ホリイケ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.24

サッカーとは関係ない話

あのさ、あのCMすごく笑っちゃって好きなんだけどさ。

東京ガスのセキュリティ(だっけ?)。

大相撲の場面で ”もの言い” がついて、審判員のどっかの親方たちが土俵に集まるの。

そこで取り組みとは関係ない話を始めちゃうわけ。

1人が家にドロボーが入ってないか心配だと言い出すと、

もう1人が「おれも帰りたい...」って言うの。でかい体格でイカツイ顔して。

その言い方がなんとも子供が駄々こねてるみたいで面白いの。

って、ホントはそれほどおもしろくないかもしれないんだけど、

なんか心が荒んでいたのかしら私。ちょうどツボにはまったみたいでさ。

そのCMが始まると、そのセリフになるまで手を止めて見入ってしまう。

で、ギャハハハと笑ってすっきりする。

そんなことってありませんか?(誰に問いかけてるんだ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.18

良識

今頃気づいたけど、365日 FC東京で村林専務が素晴らしい発言。
スタジアムで、食べ残しを席に置いたまま去った親子連れに対しての感想。
「子供に教えるべき絶好の機会を逃している親御さん、ご注意願います。」ですって。
ともすると、大人が手本になるべきなのに、とか、こういう親は子供のしつけを...云々、と親を批判しそうな状況なわけですが、それを 絶好の機会 という言葉にしただけで、とても優しい印象に変えています。

あんたそれダメよ ではなく チャンス逃しちゃったけど次はがんばれ になってるわけ。

こういうことがさらっと言えるようになりたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.17

数日考えて

ここ数日間、自分がなぜこのブログを始めたのか考えてみた。
(始めて間もないのにもう壁が?)

文を書くのが好きなわけでもないし、記録しておくことが好きなわけでもないし、誰に見せるわけでもないし、仕事でもないし。

じゃあどうして始めたの?

ただやってみたかっただけ。他の人たちのを見ていて楽しそうだったから。

おもしろおかしく読ませてくれる人もいれば、絵が上手なひともいるし、なぁるほどーと納得させてくれる人もいれば、うーーんと考えさせてくれる人もいる。

では、自分はどんなふうにやりたいのか。

これといって思いつかない。始めたばかりのころは機能がおもしろくていじくりまわしただけだ。

文章も上手になっていない。そのうち誰かが見に来るかもしれないのに。

うーーん。どうしよう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.02

サイト運営サポのみなさん

サポーターであり応援するチームに関する情報を毎日更新してらっしゃる皆様、尊敬いたします。
いったいどのくらいの時間をかけてニュースを探し掲載を決め文章にするのだろう。どの方もとても味わいのあるいいお言葉を書かれていらっしゃる。本当に感心します。
私にはゆっくりニュースをチェックする余裕もなく、お気に入りのブログ主さんのところを訪れて知るので、作者にはなれず読者なのだけど、それでも感じたことを言いたくて、ここで吐きだしている。
誰に知らせるわけでもないから好き勝手に言い放題。
だいたいジェフと東京と両方とも応援してるという矛盾をかかえていながら、やれ優勝だと言うのは(言ってないけどさ)純粋なサポの方々に失礼かと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.26

1月25日 ヤヤいや

『ややイヤな目で・・・』の2004年の各チーム総括はサッカー観戦いちねんせいの私にとって、とても勉強になります。

うちのジェフについては、ジェフサッカーでもなく市原サッカーでもなくオシムサッカーだとおっしゃる。その通りだと思うけどなんだかちょっと悔しい気分。監督によってこんなに変わるという見本だとは思うけど、だから何?(自問自答)
オシムじゃなくなったらうちの子たちがどうなっちゃうっていうの?
私は...オシムじゃなくなったら「うちの」って思わなくなるのかな....。その点に関しては実は前からちょっと不安でしたがはっきり書かれるとより不安が増します。
いや WIN BY ALL!ですぞ。全員で勝つ!私の力も合わせるのだ!
と思うけど草葉の陰から応援してるだけ....星明子のように泣きながら見てます。

オレの東京については、攻撃サッカーというわりにちっともそう見えないと。ふーむ。オレの感じてた違和感はあってたのか。違和感が合うってのもなんだけど。攻撃攻激攻劇したいけどなかなかできてないというところか。それはなぜ?ヘタなんですか?いい人だから?そんなんで今年のスローガンは達成できるんでしょうかね。もっとガツガツ練習してオレにまたナビスコ杯のような男泣きさせろ。

と、ジェフというチームに対しては母性をくすぐられ、東京に対しては男になってしまい、選手に対してはミーハー状態(プラス妄想)のこんな私はヘンタイでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

FC東京 | ぼやき | コラムとか | サッカー | ジェフ | スポーツ